どうも、あうです!
ツッパアンケートの結果がでたので発表していきたいと思います
image








↓ミルクレープ様の魔界村はこちらから
ブログ魔界村入口




結果発表の前に今回のアンケートに投票、リツイートしてくださった方々本当にありがとうございました!



本当に





感謝
image












感激
無題







image








ほまれ?
image




おい!ふざけるとこじゃないだろうが
image




冗談はさておき、皆様本当にありがとうございました!





それでは結果発表です!
image


結果~







ドン!
image




うん!画像雑すぎるよね
image




見にくいと思うのでこちら
image




というわけで来週あたり偽物語7000ゲームツッパ(5スロ)してまいります!
正直台をとれるかどうかが1番心配な所です(-_-;)
image



ツッパ終了次第報告させていただきますね!

今回はこのへんで

それでは~
image





↓よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ



どうも、あうです!


太陽神ミルクレープ様からお誘いいただき


魔界戦士にならせていただきました!
image


これからも皆様よろしくお願いします!




ミルクレープ様の魔界村はこちらから
ブログ魔界村入口





それと、皆様のおかげにより訪問者数が1000人突破しました
1000人突破記念に7000ゲームツッパ(5スロ)をしてきたいと思います!
image



台はというと、偽物語 ガルパン 乙女2 まどマギ
この4台の内1台ぺろぺr・・じゃなくて1台ツッパしてきます!
Twitterの方でアンケートをとらせていただきますのでよろしければ投票お願いします
image



スマホの方はホームの記事の上のTwitterプロフィールから、PCの方はホーム右上のメニューバー?を押してもらえると左上に自分のTwitterプロフィールが出てきますので投票していただける方はお手数ですが、そこから投票お願いいたします!
image

結果がでしだいまた報告させていただきますね!

今回はこのへんでそれでは~
image




↓よろしければポチットお願いします
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ










※この話はフィクションです






ベタピン連鎖の頂点とされるホールに勝利を信じて行くもの達がそんざいする
財布のひもを緩める馬鹿者として彼らはこう呼ばれる・・・・











「養分」と
image









ヒデ「初デートでパチ屋はないだろ」

金木「喜ぶかもしれないだろ?」
image









ヒデ「いいか、デートって言うのは女の子が喜ぶ場所選ばなきゃあかん」
image






金木「たとえば?」

ヒデ「知ってたら休日の昼間っからお前とデートなんてしてないだろ」
image









ヒデ「で、どのこだよ可愛い子」
image








 テクテクテクテク
image










ヒデ 「悪いことは言わん諦めろ」

金木 「わかってるよ僕とじゃ釣り合わないことくらい」
image








金木「でも彼女は僕と目が合うと少し微笑んでくれるんだひょっとしたら僕のこと・・」
image




ヒデ「お前ちょっと気持ち悪いな、お前の言う子も見れたし俺バイトなんでそろそろいくわ」



金木「本の続きでも読むか」

あれ、あの人こっちに来てる


手が当たり本ファッサア



金木「すみません」

?「ごめんなさい」

?「あれ・・」

















パチスロ必勝本・・・
image





?「これ面白いですよね私もちょうど今読んでて」

?「お好きなんですかスロット?」

金木「は、はいスロット大好きなんです!僕あの、ハイエナとか期待値稼働が大好きで」

?「あ、私もなんですよ」





ヒデ「ラッキーなこともあるもんなんだなあ」

金木「彼女、神代りぜさんって言うんだけど今度おすすめの台を教えあうんだ。夢のパチ屋デートだよ」
image
ヒデ「まあ楽しんでこいよ」









~デート終了後~


金木「いやー今日も勝ててよかったですね!」
image








胸ちら~
image









金木 「え、えっとリゼさんってあまり打たれないんですね」
image












リゼ「実は私、確実にプラスになる所からじゃないと怖くて・・」 

リゼ「最近ちょっと負けが増えてきてしまって」
image







~帰り道~



リゼ「今日はありがとうございました」

金木「いいえ、こちらこそ楽しかったです」
image






金木「じゃあ僕は向こうなので」

リゼ「あの・・最近事件ありましたよね・・」

金木「えっと・・養分の はい」

リゼ「実は私その付近に住んでいて私そういうの本当怖くて」
image









テクテクテクテクテク
image










リゼ「もうこの辺なので、もし良かったらまた今度打ちにいってくれませんか」
image









リゼ「本当は気づいていたんですあなたが私を見てくれていたこと・・」
image








リゼ「金木さん私もあなたを・・」
image





















見ていたの
image











ガブッ・・
image









リゼ「美味すぎワロタンゴ」
リゼ「私期待値稼働何かより好きなことがあるの」
image












リゼ「ベタピンのホールのサンドにお金を入れまくること」
image



リゼ「ウフフ、その驚いた顔も素敵ですよ、そうですよねまさか思いもしなかったですよね」



















image








金木「あかあああああああああん」
image










金木「あかああああ・・ぐふぁ」
image








リゼ「足おっそwwwww」
image










ミシミシミシミシミシ
image










鉄骨みたいなやつガシャーーン
image









う・・せ・・や・・ん
image









(あれ、確かリゼさんとデートをしていて)
image






(臓器移植?IS?なのは?一体何の話だ)
image








(あたたかい、胸もやわらかい)
image


彼女の臓器を彼に・・



(僕はパチプロでもなんでもない)



(僕はどこにでもいる期待値好きのスロッターだ)



(だけど、もし仮に僕を主人公に作品を書くとしたら)


それはきっと・・・















悲劇だ・・
image









続く?





↓よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

↑このページのトップヘ